iphoneを修理に出す事にしました

by author


TOP > iphoneを修理に出す事にしました


私が愛用してきたiphoneの調子がどうも悪くて困っていました。具体的な症状ですが、iphoneの充電が上手くいかないのです。


全くできない事は無いのですが、まともに充電出来る頻度が時間と共に増えていくといった症状です。


私としてはこの端末には数年お世話になっており、思い出もたくさんあります。


ですからそのまま廃棄するのは勿体なく思い、直る事を祈って修理に出す事にしました。

早速土曜日の昼になじみの街頭の修理業者に足を運びiphoneの修理の依頼です。

この修理業者さんですが、何度も我が家の家電を直してもらっている業者さんです。
我が家の電荷品が壊れると、毎度ここに持ち込み修理してもらう事になっているのです。店員さんは気さくに対応してくれて、料金も手頃という事もあり、電気関連がピンチになる度にお世話になっています。

さらに身近になったiphone7の価格のための情報を提供するサイトです。

店員さんと軽く談笑し、症状を細かく説明した後、私のiphoneを受け渡しました。

次の日、業者さんから電話がかかってきました。電話によると、もう直ったとの事で、私は眠い目をこすりながら日曜日の朝に受け取りに行きました。


店員さんが話すには、コネクタの調子が悪いのが原因との事でした。

iphone自体の故障では無いらしいのです。


接続部分がへたっていた為、充電器を新しいものと交換するだけでOKと言われてほっとしました。



私としては1万くらいはかかるかなと予想していましたが、格安料金で済んで良かったです。

正規メーカーだとこの時点で相当費用を取られますが、街の電気屋さんだと格安で直してくれるので私としてはかなり助かりました。